お酒が進むオードブル

楽しい会食の席を、さらに盛り上げてくれるのはお酒と料理です。
会食といっても、立食形式のパーティーから懇親会のようなものまで、形態は多種多様になります。
このようなイベントは、誰かと親しくなりたいという想いが無ければ催されません。
料理が美味しいとついついグラスが空になってしまいますよね。
特に、ロシア料理にはその傾向が強いのです。
先述したとおり、ロシアの方はお酒が大好きなので必然的に料理もお酒の席に合わせた味付けになります。
ロシアといえばウォッカのイメージですが、
ワインや日本酒とも相性が良いので行おみのお酒とともにロシア料理を食べてみましょう。
ロシア料理を自分の手で作るのは、なかなか大変です。
ボルシチの材料であるビートやオセトリーナに不可欠なチョウザメは、日本で簡単に手に入らないのです。
そんなときは、遠慮なくオードブルを利用しましょう。
 

 

ロシア料理の市場は小さいので、お店側もお客を獲得するのに必死です。
多少の融通は聞いてくれることも多いため、きちんと要望は伝えておきましょう。
キャビアやチョウザメの肉は、好き嫌いが分かれる食品です。
それらが苦手な方のために、代替品を用意してもらえるか尋ねるのは、パーティーを主催する者としての義務になります。
もちろん、出席する人たちの好みは、忘れずに確認しておきましょう。
このような見えない気配りが、イベントを成功させるには不可欠なのです。
お酒と料理と小さな気配り。
この3つが組み合わさることで、極上の空間が完成するのです。